manual

長嶋りかこ

2009年7月6日

「KOTOBUKI クリエイティブアクション」2年目の展開にあたり、正式なシンボルイメージとロゴが必要になりました。そこで事務局からクリエイティブディレクターの近藤ヒデノリに依頼しコーディネートされたのが長嶋です。シンボルには、ペンキ跡のようなパーツに象徴されるひとつひとつの「アクション」が重なり合ったイメージが用いられ、パーツごとに分けての展開も可能なようデザインされました。人のぬくもりを感じさせつつも、寿らしく少しだけ生々しくもある色が用いられています。また長嶋は、自らこのシンボルイメージに合わせてミラーやアクリルを加工した半立体の作品も制作しました。

時期:ロゴ制作/2009年7月、オブジェ制作/2009年7-8月
協力:近藤ヒデノリ(クリエイティブディレクション)

055

Leave a Comment