056

中崎透

2010年2月6日

「看板屋なかざき」の通称で、依頼主とのコミュニケーションを元にオリジナルの看板型作品を制作している中崎に依頼し、プロジェクトにより異なる実施場所で目印となる作品を制作しました。ライトボックスが用いられた両面使用になっており、一面は中崎オリジナルの「寿オルタナティブ・ネットワーク」のイメージ、もう一面は長嶋りかこのデザインによるシンボルを元にしたデザインになっています。

時期:2010年2月

057

Leave a Comment