曽谷メイン

曽谷朝絵《Splash》

2011年8月6日

簡易宿泊所を改装したHostel Zenの511号室を泊まれる「アートルーム」にした常設作品。複雑に光を反射させるフィルムオブジェのインスタレーションにより、空間に満ちた光の存在を水しぶきのように顕在化させています。昼と夜の光の具合で異なる表情を楽しむ事ができます。どのような状況にあっても光はここにもある、ということを祈るようなアーティストの気持ちが込められています。

素材:プラスチックシート、フィルム

曽谷サブ1 曽谷サブ2
Photo:Keita Yamamoto

Leave a Comment