DSCN4910_800

寿町野外映画上映会:コトブキシネマ meets フランス

2013年5月31日

横浜フランス月間の関連イベントとして、フランス映画の野外映画上映会を開催します。アニメ、コメディ、ミュージカルの3作品を上映。フランス映画の魅力を寿町総合労働福祉会館広場のリラックスした雰囲気で楽しめます。食べもの、飲みものも持ち込みOKです。(ゴミは各自お持ち帰りください)

日時:2013年6月29日(土)、7月6日(土)、13日(土)19:00〜21:00頃
場所:寿町総合労働福祉会館広場
参加費:無料
主催:寿オルタナティブ・ネットワーク
協力:アンスティチュ・フランセ
後援:寿地区自治会

プリント

 

【上映作品】

6/29 アニメ『キリクと魔女』
http://www.albatros-film.com/movie/kirikou/

アフリカの村。ある日、小さな男の子が母親の胎内から自力で生まれ出てきた。そして、自分でへその緒を切ると自らキリクと名乗るのだった。彼が生まれた村は今、窮地に立たされている。魔女カラバの脅威に晒されていたのだ。キリクの父親や村の男たちは、カラバに戦いを挑み、その結果みな彼女に喰われてしまった。カラバの呪いによって村の泉は枯れ、黄金も奪われてしまった。そんな中、キリクは“どうして魔女カラバは意地悪なの?”と村人に問いかける。その質問に“お山の賢者”だけが答えられると知ったキリクは、さっそく会いに向かうのだが…。

 

7/6 コメディ『最強の二人』
http://saikyo-2.gaga.ne.jp/

車いすで生活している大富豪と介護者として雇われた黒人青年が垣根を越えて友情を結ぶ、実話を基にしたヒューマン・コメディー。年齢や環境、好みも異なる二人が、お互いを認め合い、変化していくプロセスを描いていく。監督は、本作が長編4作目となるエリック・トレダノとオリヴィエ・ナカシュのコンビ。主演は、『歌え! ジャニス★ジョプリンのように』のフランソワ・クリュゼと『ミックマック』のオマール・シー。フランス本国のみならずヨーロッパで記録的なヒットを樹立した、笑いと感動に包まれた良質なコメディーを堪能できる。

 

7/13 ミュージカル『ロシュフォールの恋人たち』
フランスの大女優カトリーヌ・ドヌーヴが、実姉フランソワーズ・ドルレアックと唯一共演を果たした本格ミュージカル映画。フランス西南部の街ロシュフォールを舞台に、『シェルブールの雨傘』のジャック・ドゥミ監督が、美しい双子の姉妹の恋や夢をダイナミックなダンスとともに描く。ドリーミーな世界を盛り上げるジーン・ケリー、ジョージ・チャキリスら豪華共演陣、作曲家ミシェル・ルグランの胸躍るメロディーも忘れられない。

 

Leave a Comment